FC2ブログ
適応障害で脊椎管狭窄症だけどタイに憧れ→国籍離脱計画
早く日本から逃げ出し、安心して暮らせる様になりてー。
プロフィール

 

Author: 
30代前半から適応障害を何度か繰り返すが、未だ回復しない休職中サラリーマン。その後、脊椎管狭窄症を発症し、毎日、痺れて痛い。一生治らないのかなぁ~。一方、日本国籍離脱の憧れは募るばかり。と、勝手にほざきつつ、実は「単なる日記」じゃーねーの?

FC2カウンター

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

レベルの高いところで勝負しねーと!
さー、今夜も、も、も、、、
当然、ヤル、ヤル、ヤル、ヤル、ヤル、ヤル、ヤル、ヤル、ヤル、ヤル、ヤル、ヤル、ヤル、ヤル、ヤルだろ!
まあ、ヤレないと、マズいんじゃねーかなー。
この地にも、あと何日いられるかってところだからなー。
まー、言っている意味が分かるだろ?
馬鹿じゃないんだからさー。
ってことで、進めることは進めてさー、常に成長していかねーと。
いい歳こいて、出来ないと、惨めだからなー。
何事も同じで、出来ないと恥ずかしい訳ですはー。
たまにさー、私みたいに、『出来ないことを自慢する輩』がいるけど、、、
レベルが低すぎることを自慢しても、自慢にならないからなー。
分かるでしょ、ね、ね、ね!
若いくせに、立たないとか、トリプルヘッダーさえ出来ないとか、なんか、寂しいよなー。
もしかして、淋しいのかね?
まあ、本人が自覚していれば、救われるかも知れないけど、自覚がないと、、、
すべて、個体の性能に尽きる話だはなー。
まあ、この世には、出来る奴も、出来ない奴も、優れた奴も、劣った奴も、、、死ぬほどいるからなー。
常に、上を見て、レベルの高いところで勝負しねーと。
レベルの低さは、先天的なものと、後天的な努力で決まるだろーからね。
まあ、個体差は、いかんともし難い訳ですはー。
ってことで、私は、私の幸せのためだけに、私の努力で、成長していかねーと。
ただでさえ、『ブサメン超貧乏負け組老人』と揶揄され、差別されているから、見返してあげねーと。
まあ、皆様は、そんなこと、面と向かっては言われたこともないだろーから、分かりゃーしねーだろーけどさー。
経験者は語るのよ。
さーて、皆さんもさー、『アホ』とか『ロクデナシ』とか呼ばれないようにさー、頑張りましょう!
スポンサーサイト




テーマ:適応障害 - ジャンル:心と身体


カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

相互リンク等

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

RSSフィード