FC2ブログ
適応障害で脊椎管狭窄症だけどタイに憧れ→国籍離脱計画
早く日本から逃げ出し、安心して暮らせる様になりてー。
プロフィール

 

Author: 
30代前半から適応障害を何度か繰り返すが、未だ回復しない休職中サラリーマン。その後、脊椎管狭窄症を発症し、毎日、痺れて痛い。一生治らないのかなぁ~。一方、日本国籍離脱の憧れは募るばかり。と、勝手にほざきつつ、実は「単なる日記」じゃーねーの?

FC2カウンター

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

いつ逝くか分かったものではなく!
さーて、タンクも満タンになってきたから、ヤルことを、ヤッておかねーとなー。
人間、いつ、出来なくなるか、分かったものではないしねー。
いつの世にも、根拠のない過信で、いろいろ妄想していて、結局は、何も出来ない輩もいるからなー。
老後に、ゆっくり船旅をするとか、シルクロードを見て回ろうかとか、あれ、まずいだろ?
こんな輩に、老後があるなんて思えない訳でさー。
まあ、まあ、まあ、ヤリたいことがあれば、元気なうちにヤラないとね、ね、ね、、、
こんなアホな考えで、よく、大人をヤッていられるよなー。
人間なんて、いつ逝くか分かったものではなく、常に死と隣り合わせだからか~。
死は、平等に訪れるけど、いつ来るかは、分かったものではない。
まあ、そんなこと分かっているのに、ましてや、老後なんてある訳がなさそうな輩が、何を予定するのか、はなはだ、片腹痛しだな。
まあ、こんなのか、人間をしているかと思うと、ただ、大爆笑でしかない。
ってことで、あんた、大丈夫か?
まさか、まさか、まさか、、、
まあ、それも、そいつの性能に他ならない訳でさ~。
バカは死んでも、、、ってことに過ぎないはなー。
とにかく、こんな輩と、親しくなっては、ダーメよ。
同類とみなされ、いじめられちゃうに違いなしい、恥ずかしいにも程がある訳で。
一度でも、恥ずかしい人生とみなされると、そこでお仕舞いだからなー。
やり直そうとしても、そのレッテルは、一生つきまとい、何をやろうとしても、信用されずに、バカにされる人生となる、だろ?
まあ、まあ、まあ、これも、個体の性能だーねー、悲しいからなー。
生まれながらに、こんなアホな輩は、死んでもアホなんだろーねー。
まあ、まあ、まあ、これが現実であり、世間の評価だはなー。
まあ、私も、笑われているけど、そんな輩を笑い返してヤルために、に、に、、、な!
スポンサーサイト




テーマ:適応障害 - ジャンル:心と身体


カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

相互リンク等

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

RSSフィード